20代(新婚)でマイホーム「工務店へクレーム、ついに完成!」

こんにちは、陽子です(*^^*)

9月に地鎮祭をしてから半年以上…5月末にマイホームがやっと完成しました!!

しかし、最後まで問題は尽きませんでした。

前回お話しした「換気扇問題」

その後も問題点は増えていくばかり…

ついに私、工務店へ文句を言いました。

 

 

 問題点① トイレ手洗いの蛇口の発注ミス

我が家の「トイレ手洗い&洗面所手洗い」は、一体になっているものを購入したのではなく、ボウルや蛇口、配管を別々で注文しました。

いわゆる造作というもの。

その中のトイレの蛇口が間違った物が納品されていました。

小さいミスなので、これに関しては特に何も思っていませんでしたが、換気扇問題やこの後起こる問題のせいでたくさんのミスの中の1つとなりました。

問題点② カップボードの発注ミス

我が家のカップボードは「キッチンハウス」の「グラフテクト」を選びました。

カップボードも形がさまざまで、引き出しタイプやゴミ箱を入れるスペースの有無など自分達に合ったタイプの物を選びます。

その選んだ中からさらに、点板の高さや本体の横幅の選択などをしていきます。

分かりやすいように、選択したカップボードの写真と型番が載った画像に、選んだサイズを記載して工務店に送りました。

カップボードは特に楽しみにしていたので、設置される日を確認して、仕事終わりにレッツゴー☆

到着してみると、何やら大工さんが苦笑い。

大工さん「カップボードの形が違ったんすよ…」と。

私「・・・え?(^^」

大工さん「届いた時から、なんか違う気がするなと思って社長に確認してたんですけど…間違ってないって言われ…実際開けてみたらやっぱり違いました。

私「えーーーーー!?」

 

このカップボード、発注してから届くまで2週間かかるんです。

この時点で引き渡しまで2週間切っていたので、必然的に間に合わないということ。

大大大ショック。

結局、足りない部分は入居後に設置するということで、届いている中で使える部分を設置して、中途半端な状態で入居することに。

問題点③ 造作洗面台の鏡の発注ミス

カップボードも発注ミスはなかなかのダメージでしたが、これまた衝撃でした。

引き渡しが近づくにつれ、だんだんと出来上がっていく造作洗面台。

そこで気になった私、鏡はまだ納品されていないのかな?

ボウルは設置されたのに鏡がまだだったんです。

工務店に確認

「すみません、発注するの忘れていました…」

私「・・・はあ、そうですか」

もうビックリ通り越して呆れました。

しかも、この確認電話の時、キッチンの下がり天井の間接照明の発注もしていないことが発覚。

私「…今日発注して、いつ届きますか?」

工務店引き渡しには間に合わないと思います。すみません…

この時の感情はよく覚えています。

なたって、この工務店の担当者、工務店の社長なんです。

そう、社長直々にミスを連発。

小さい工務店なので営業は社長と社長の弟さんの2人。

元大工で知識もあり、建てている家も良かったので、この工務店に決めたのに、お客さんが増えてキャパオーバーになっている感じでした。

忙しい人なのは分かっていたので、完成が2ヵ月遅れたことも納得していましたが、これは酷すぎる。

問題点④ カップボードの高さが違った

次の日、夫が出張から帰ってきて、一緒にマイホームへ。

中途半端なカップボードを見て夫が一言。

「これ、高さ違うわ」

….(*^^*)???

そう、形だけでなく高さも違ったのです。

何故、確認しなかったのか?

ここで溜めに溜めた「クレーム電話」

換気扇のダクトの位置を確認してくれなかった話から、発注ミス発注ミスからの確認不足、そして何が入居前に間に合って、何が間に合わないのかの伝達不足この全てに対して酷すぎると伝えました。

社長はただただ、申し訳ありません…というばかりでしたが。

 

それから数日後に「引き渡し」

・カップボード中途半端
・洗面所鏡無し
・W.I.C照明無し
・換気扇中途半端
・和室アクリルドア不良品

という状態で入居しました。

 

インスタでよく見ていた、素敵な引き渡しにはなりませんでしたが、夫婦2人で記念に「しゃぶしゃぶ」を食べに行きました(/・ω・)/

 

そして入居してから1ヵ月

・換気扇カバーの設置のため1日
・カップボード完成のため1日
・カップボード上の隙間を埋めるため1日
・鏡設置のため1日
・電機工事のため1日

計5日かけてわが家はやっと完成しました。

 

とても住みやすくて理想通りの家になったので、いろいろ遅れたこと以外は文句なし。

社長もその後の工事はしっかりやってくれたので満足。

マイホームでのトラブルを調べていると、納得できずに途中で工事ストップしている方や思うように出来なかった方もいるようなので、その点わが家はまだマシだったかなと思えます。

人生で1番お金をかけるものなので、納得できないと辛いですよね。

それでは、クレーム編はこの辺で。

次からは明るくマイホームのこだわり等々書いていこうと思います(*^^*)

 

0